JBC 不正経理などに関する調査委員会設置

[ 2011年5月18日 06:00 ]

 日本ボクシングコミッション(JBC)の安河内剛事務局長(50)が5月10日から休職扱いとなっている問題で、JBCの斎藤慎一専務理事(82)は17日、不正経理と組織の透明性、財務の健全性に関する調査委員会を16日に設置したと発表した。

 斎藤氏個人の調査では「異常はなかった」が「姿勢を正す意味で」第三者を含む6人の委員を指名。一部で報じられた愛人問題は「調査するかどうか、これから決める」と話した。4月18日から出勤自粛中の安河内氏は「不正はない」と話しているという。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年5月18日のニュース