夢はハリウッド!石井、次は映画俳優に挑戦

[ 2011年5月3日 06:00 ]

米国柔道連盟からもらったシャツを着て、金メダルを手に笑顔の石井

 柔道の全米体重別選手権を制したプロ格闘家の石井慧(24=アイダッシュ)が1日、映画俳優に挑戦することを明らかにした。

 米フロリダ州オーランド市内のホテルで行った柔道復帰戦の一夜明け会見の中で「今度、映画に出る予定なんですよ」と自ら切り出した。7日から11日までボストンで撮影に参加する予定だという。

 石井が通うジムのコーチの紹介で今回の映画監督と知り合ったことがきっかけで、4月のオーディションを経て正式にオファーを受けた。映画のタイトルなど詳細は明かさなかったが、アクションものらしく「用心棒役みたいです」とノリノリ。DREAMで活躍し、米UFCと契約したジェイソン“メイヘム”ミラーとも競演する。石井は「夢はハリウッドだから頑張りたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2011年5月3日のニュース