自演乙 プロレスデビューへ「負けたくない」

[ 2011年3月29日 06:00 ]

5月5日に後楽園ホールで行われる「ブシロードプロレス」の会見を行う左から木谷社長、長島☆自演乙☆、大谷、田中、後列左から崔、佐藤

 【ブシロード】5月5日の後楽園大会でプロレスデビューするK―1ワールドMAX日本王者・長島☆自演乙☆が28日、都内で会見した。

 相変わらずのコスプレで登場し「自分はK―1王者。ルーキーだといって負けたくないので、しっかりと練習して自演乙にしかできないプロレスをしたい」と気合十分。対戦相手は未定だが「K―1の時も直前のオファーがあったし不安はない」と余裕たっぷりだった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年3月29日のニュース