粟生、出身地・千葉市原市から市民栄誉賞

[ 2009年3月19日 06:00 ]

 WBC世界フェザー級王者・粟生隆寛(24=帝拳)が、出身地の千葉・市原市から市民栄誉賞を贈られることになった。プロボクサーでは同市出身のWBC世界スーパーフライ級王者・川嶋勝重(大橋)が04年9月に受賞して以来。30日に市役所で表彰式が行われる。粟生はこの日、母校・習志野高の朝礼で全校生徒を前にあいさつ。センバツに出場する野球部を応援するため甲子園にも駆け付ける予定だ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2009年3月19日のニュース