日めくりプロ野球 4月

【日めくりプロ野球】足踏みしましたが…三塁打日本新記録

[ 2009年4月19日 08:07 ]

三塁打王として活躍した毒島。オールスターにも8度出場し、3割8分1厘の好成績を残したが、意外なことに三塁打は1本もなかった
Photo By スポニチ

 【70年4月19日、阪急4-2東映】右翼線に飛んだ打球の処理を阪急・長池徳士右翼手が誤って後逸すると、一塁を回った17年目、34歳のベテランのギアはトップに入った。
 二塁を回って、三塁へ悠々セーフ。気になる公式記録は…。長池のエラーが記録されれば、三塁打ではなくなる。背番号33が後楽園球場のセンタースコアボードを振り返った。少し間をおいて「H」のランプが点灯した。東映・毒島(ぶすじま)章一中堅手が通算104本目の三塁打を記録。阪神・金田正泰外野手が持っていた103本を上回り、プロ野球記録を更新した。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る