日めくりプロ野球 4月

【日めくりプロ野球】池山「だから野球はやめられない」

[ 2009年4月10日 06:41 ]

9回、勝ち越しの代打3点本塁打を放った池山(右)は生還後、古田(背番号27)とガッチリ握手。巨人戦の連敗を止めた
Photo By スポニチ

 【02年4月10日、ヤクルト5-2巨人】9回表、2-2の同点で1死一、三塁。打席に入ったヤクルト・池山隆寛内野手は、外野フライでもいい、とは考えていなかった。「走者が三塁にいるのは分かっていたが…。いい歳して恥ずかしいけど、冷静に状況を判断してなかったね。来た球を思い切り打つことしか考えてなかった」。
 逆にそれが幸いした。カウント0-1から巨人・條辺剛投手のフォークボールは真ん中に甘く入ると、ストレートのタイミングで迷わずフルスイング。東京ドーム全体からすればわずかという表現がピタリのスワローズファンが待つ左翼席へ打球は吸い込まれていった。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る