日めくりプロ野球 12月

【日めくりプロ野球】異例の会見「最後のピース埋まった」

[ 2008年12月29日 07:19 ]

移籍1年目から期待に違わぬ成績を残したラミレス。三冠王も夢ではない
Photo By スポニチ

80年11月2日 クビ寸前…“ティチャー”が連覇に導きMVP

70年9月29日 バッグにドイツ製ピストルが…“ビッグC”取り調べを受ける

88年2月7日 “狂犬”、棲み家は金100万円ナリ

日めくりプロ野球トップページ

 会見場の主役はテレビ画面の中から現れた。「皆さんコンニチハ、ラミちゃんです。今から東京ジャイアンツの選手になります。優勝目指してガンバリマス!」と日本語であいさつした、アレックス・ラミレス外野手。最後は「ラミちゃんペッ、アイーン、ゲッツ!」とお約束のスタイルで画面からフェードアウトした。
 巨人・清武球団代表は満足げな笑顔を浮かべて口を開いた。「ジャイアンツは1年1年強くなっていると思うが、最後の1ピースが埋まった感じがする。最強のチームになってくれるんじゃないか」。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る