日めくりプロ野球 12月

【日めくりプロ野球】目標は西口さん 岸孝之はじめの一歩

[ 2008年12月7日 07:29 ]

08年11月6日、日本シリーズ第4戦に完封勝利を収め、細川捕手(左)とハイタッチを交わす岸。就任1年目の渡辺監督に日本一をもたらした
Photo By スポニチ

日めくりプロ野球トップページ

 【01年12月7日】
 “東北のプリンス”は人前で話をするのが苦手だ。「ええ、まあ…」「そういうことですね…」。埼玉・所沢の西武球団事務所。ライオンズの新人選手入団発表の席上、希望獲得枠で入団した東北学院大・岸孝之投手は、記者の質問にか細い声で受け答えしていた。
 これからプロの第一歩を踏み出そうとする他の6選手は元気ハツラツ。それに比べて「この子、プロの世界で大丈夫か…」と心配してしまうほど。身長1メートル80、体重65キロのきゃしゃな体形、ファションモデルでもいけそうな端正な顔立ちがさらに“頼りなさ”に輪をかけていた。
 そんなルーキーの目が突然キラリと光った。それはあこがれの人の名前を口にした時だった。「周りからは体形もフォームも西口(文也投手)さんに似ているといわれる。西口さんのようになれるよう、いろいろと聞いて学びたい」。MAX152キロの右腕は、この時きっぱりと言った。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る