岡本育子の小虎日記

球団仕事納め&小虎日記の転居先(12月28日)

[ 2013年12月28日 05:30 ]

 きのう27日が仕事納めだった方は多いでしょう。押し迫ってはいるけど、仕事終わりで忘年会という方も。梅田界隈は宵の口から、真っ赤な顔のご機嫌さんたちで大賑わいでした。ちょっと景気が回復気味?と思う瞬間ですね。

 タイガースの球団事務所もきのうが仕事納め。午前中で業務を終え、プレスルームでは南社長と中村GMの会見が行われました。「昨年の5位から2位まで上がったとはいえ、満足はしていない」(社長)、「打倒・巨人で戦ったが、思いのほか壁は厚かった」(GM)という言葉です。来年は高笑いで1年の労をねぎらえますように。

 さて、きのうは年末恒例の人事異動も発表になりました。ファーム関連のみ書いておきます。まず新入団としてファーム担当トレーナーが2人、藤本将直さんと福本剛さんです。それに吉野誠氏(阪神、オリックス、ソフトバンク)がアマチュア担当スカウトとして古巣に帰ってきます。

 また7年間、小虎を見守り続けた宮脇則昭ファームマネージャーが球団本部課長として企画を担当することになり、東辰弥1軍マネージャーがファームマネージャーとなります。権田康徳トレーナーはファームから1軍の担当へ、鎌田一生トレーナーが1軍からファーム担当へと、それぞれ変わります。永田俊紘通訳も1軍からファーム担当となり、交際スカウトも兼任です。

 その他、1軍の藤原通サブマネージャーがマネージャーに昇格。石川俊介打撃投手が来年から1軍サブマネージャーとなります。そしてファームの石原慎二トレーナーと、合気道師範の渡辺富夫フィジカルアドバイザーが今月末をもって退団だそうです。渡辺師範は常勤ではなく単発ではありますが、来年も節目ごとに指導をされると聞きました。

 そこそこ顔ぶれが変わりますね。鳴尾浜に行けば会えたはずの人がいないという、それは選手もしかりで、慣れるのにしばらく時間がかかりそうです。でも悲しいことに…慣れるんですよ。忘れるわけじゃないけど。こうやって繰り返す出会いと別れは、やがて思い出となって人の記憶を彩るんですね。だから来年も、あざやかな思い出をたくさん残しましょう。

 別れというわけではありませんが、少し前にお知らせした通り「小虎日記」はお引越しをします。それについて、こんなメールを頂戴しました。

 『小虎日記、楽しませて頂いてます。東京2娘母です。ウインターリーグの詳細を毎日楽しみに読ませて頂きました。ありがとうございました。期待の小虎はもちろん一二三選手です。怪我をしては立ち上がり、その頑張りが楽しみでもあり、ハラハラでもあり、でも何より勇気づけられるのが応援したい一番な事です。これからも小虎日記を応援していきたいです。今後どのように拝読出来るのか詳しくお願い致します』

 いや~暮れも押し迫った時期になってしまいましたが、ようやく引っ越し先の“新居”が完成したので、お知らせします。「Yahoo!ニュース」の中に「個人」というコーナーがあり、そこに年明けから掲載することになりました。ジャンルは「スポーツ」です。そりゃそうですわね。私が経済や政治を語れるはずがない。タイトルは「岡本育子の新・小虎日記」と、ほとんど変わっていません。内容もこれまでと同じく小虎の情報をガッツリお伝えしますが、小虎の読者の皆様には周知のことも登場すると思います。ご了承ください。

 そして、年明けからと言いながら実は、もう“新居”に足跡を残してきました!きのう27日の夕方、最初の記事を掲載しています。よかったら目を通してみてください。「Yahoo!ニュース個人」で検索して、スポーツのところをクリックしていただければ出ます。パソコンだけでなく、スマートフォンでもご覧になれます。年内にもまた書く予定ですが、年明けからは週5、6回くらいできればいいなと思っています。

 なおこちらの小虎日記は31日までしっかり更新しますので、よろしくお願いします。 (岡本 育子)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る