関西大学野球リーグ

【近畿学生野球のキーマン】大阪府大・浅野投手&丹羽投手&田中投手&出口内野手 「三本の矢」で守る

[ 2020年9月4日 06:02 ]

大阪府大の「三本の矢」となる(後列左から)丹羽、田中、浅野と中軸を打つ出口(前列)
Photo By スポニチ

 1部昇格の原動力となった「三本の矢」にとっては最初で最後の1部リーグ戦。右腕の浅野は「一つでも上を狙いたい」と01年春以来の1部にも気後れすることはない。洛星3年夏は4番でエースだったが龍谷大平安に8回コールド負け。「私学を倒したい」と野球を続けるきっかけになった。大学では2年時に計3勝しさらなる飛躍を求めフォーム改造に着手するなどしたがうまくいかず昨年は未勝利。「一番苦しい1年間」とした一方で「理想と力を発揮できる部分は別」と現実を知ることで復調への道を見つけた。

 技巧派左腕の丹羽(四日市)は浅野と同様に1年秋から登板。3年春は3勝で防御率0・81を記録するなど安定した成績を残してきた。春季リーグ戦が中止となり先行きが見えない不安に「2週間は何もできなかった」と野球から“逃避”した時期もあったが活動再開とともに自分を取り戻した。「まずは1勝して自分にもチームにも勢いを付けたい」。

 救援役の右腕・田中(明星)は、多彩な変化球主体に打たせて取る投球が持ち味。活動休止期間は自主トレで走り込みを中心に下半身強化に徹した結果、筋力が増え体にキレが出たことで「結果的に良くなった」とレベルアップを感じている。

 攻撃の中心は昨秋、三塁手のベストナインに選出された出口だ。中学3年まで野球をしていたが近大付では部活動をせず、大学で再開した「変わり種」。今春を最後に主力野手3人が抜け、期待はさらに高まる。「重圧を力に変えて、ここ一番で一本出せるように」。背負うものが大きい分、喜びも大きい。(吉村 貢司)

●大阪府大予想オーダー● 
(3)杉 山(4=住   吉)
(9)大 山(2=市 西 宮)
(5)上 田(3=岐   山)
(6)出 口(4=近 大 付)
(2)鈴 木(2=清教学園)
(7)下御領(4=郡   山)
DH 北 地(4=市   岡)
(8)岡 田(4=宝 塚 北)
(4)生 田(3=三 国 丘)
 P 浅 野(4=洛   星)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る