×

巨人、新外国人左腕クロール獲得発表 背番号「65」

[ 2022年7月5日 17:54 ]

巨人が獲得したクロール(撮影・杉浦大介通信員)
Photo By スポニチ

 巨人は5日、イアン・クロール投手(31)と今季の選手契約を結ぶことについて合意したと発表した。背番号は「65」。

 メジャー通算243試合に登板し、26ホールド。最速157キロの直球と多彩な変化球を駆使し、左の中継ぎとして期待されている。ビザが発給され次第、来日する予定だ。

 クロールは球団を通じ「数年前から日本でプレーすることを願っていたので、このたび読売ジャイアンツに入団することになり、とても感謝しています。ジャイアンツは歴史と実績のある球団で、その一員となれることを本当にうれしく思っています。1日でも早くチームに合流し、チームのチャンピオンシップに貢献できるよう全力を尽くします」とコメントした。

 ◇イアン・クロール 1991年5月9日生まれ、米イリノイ州出身の31歳。09年ドラフト7巡目でアスレチックス入り。13年の開幕前にナショナルズへ移籍し、同年6月5日のメッツ戦でメジャーデビュー。ブレーブス時代の16年には自己最多の63試合に登板した。通算243試合に全て救援で登板して8勝6敗1セーブ、防御率4・49。1メートル85、95キロ。左投げ左打ち。愛称は「キングクロール」。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月5日のニュース