×

ソフトバンク千賀次戦登板は未定 7日楽天戦復帰は5日に判断

[ 2022年7月4日 17:48 ]

ソフトバンク・千賀     
Photo By スポニチ

 右肘周辺筋肉軽度の張りで出場選手登録を抹消されているソフトバンク・千賀滉大投手(29)の次回登板が未定となり、当初予定していた7日楽天戦の登板を回避する見通しとなった。

 4日、投手練習後にオンラインで取材対応した斎藤投手コーチは「現時点で未定です。本人は投げたいという意思を持っているけど、無理はさせないでいこうという見方はしている」と説明。期限については「(判断を)5日までに区切っているが、今の時点ではしんどいんじゃないかな。そこまで深刻には考えていない」と重傷ではないことを強調した。今後は右肘の状態を確認しながら登板日を決めていく方針だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月4日のニュース