×

巨人・丸 4戦ぶり17号は貴重な追加点 チームの3位転落&借金突入阻止に貢献

[ 2022年7月3日 17:34 ]

セ・リーグ   巨人7―5広島 ( 2022年7月3日    マツダ )

<広・巨>9回無死、左越えにソロ本塁打を放った丸(8)はナインに迎えられる (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 巨人の丸佳浩外野手(33)が広島戦(マツダ)の9回に貴重な追加点となる17号ソロ。チームの3位転落と今季初となる借金生活突入阻止に大きく貢献した。

 前日の2番から、この日は「3番・中堅」に入って先発出場。6―5で迎えた9回だった。先頭打者として入った第5打席。この回から登板した5番手左腕・ターリーがカウント2―2から投げた5球目、外角高めの156キロ直球を左翼スタンドへ叩き込んだ。

 丸の本塁打は6月28日の中日戦(山形)で先発左腕・小笠原から16号2ランして以来4試合ぶりとなる今季17号。7年連続20本塁打にあと3本とした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月3日のニュース