×

広島入りの秋山「選ばれるだけで“財産”に」侍ジャパンへの熱い思い 来春WBCで活躍期待

[ 2022年7月1日 07:00 ]

ヤクルトの青木(左)、山田(右)と談笑する秋山 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】鈴木清明球団本部長から「来てもらえればカープの大きな“財産”になる」と口説かれた秋山が「選ばれるだけで“財産”になる」と並々ならぬ思いを抱いているのが、侍ジャパンだ。

 15年秋、自身初の国際大会となった第1回プレミア12に挑んだ際には宿舎に過去のWBCのDVDを持参。気持ちを高めた。19年秋には第2回プレミア12に向けた強化試合で死球を受け、右足を骨折。メジャー移籍前の大事な時期だったが「ケガを恐れて参加しない方が後悔した」と話し、優勝を決めた際にはメンバー外ながら歓喜の輪にも加わった。

 金メダルを獲得した昨夏の東京五輪はレッズに在籍しており縁がなかったが、来春には第5回WBCが開催予定。新天地で本来の力を取り戻し、日の丸を掲げる姿を楽しみにしている。(前西武担当・花里 雄太)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月1日のニュース