×

広島・秋山 早速グラウンドで“大忙し” 佐々岡監督、大瀬良らと会談 ヤク・青木&山田とも笑顔で再会

[ 2022年6月30日 16:30 ]

<広・ヤ>佐々岡監督(左)と話す秋山 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 3年ぶりに日本球界に復帰する秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)が6月30日、マツダスタジアムで広島の入団会見を行った。注目の背番号は「9」に決定。出来高払いを含む3年総額5億円(推定)で正式契約を結んだ。

 会見の後は背番号9のTシャツに着替えて、早速グラウンドに登場。円陣で自己紹介し、キャッチボールや外野ノック、さらにフリー打撃などにもまじって汗を流した。

 グラウンドでは佐々岡監督や河田ヘッドコーチと言葉を交わし、選手会長の大瀬良と談笑する一幕も。またヤクルト勢がグラウンドに姿を現すと、青木や山田とも笑顔で近況報告をしていた。

 秋山は1日・巨人戦(マツダ)からの1軍昇格は見送られる方針。今後はウエスタン・リーグに出場して、早期昇格を目指すとみられる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月30日のニュース