×

リーグ制覇の明大がパレード 田中監督「コロナ前と変わらない景色」 プロ注目村松主将「秋にもう1度」

[ 2022年6月29日 19:17 ]

明大通りなどを行進した明大ナインとチアリーダーら(撮影・柳内 遼平)
Photo By スポニチ

 6季ぶり41度目のリーグ制覇を果たした明大野球部の優勝パレードが29日、大学のある東京・御茶ノ水で行われた。

 明大通りなどの沿道の人々から大きな拍手を送られた田中武宏監督は「コロナ前と変わらない景色でした。多くの方が注目してくださっていると実感しました。パレードを経験できることは素晴らしいこと。学校関係者の方々に感謝です」と笑顔で語った。

 連覇を目指す秋季リーグ戦に向けては「みんな知っていると思いますが、春は全部ギリギリで勝った。秋に全部ひっくり返ることだってある。「打倒・明治」でくることは分かっているので、それを上回る技術、気力が必要になる。チーム内で良い競争をしてもらいたい」と選手に期待を込めた。

 大学の構内で祝賀会も開かれ、今秋のドラフト候補に挙がる二塁手の村松開人主将(4年)は「パレードができて光栄です。これに満足することなく秋にもう一回優勝したい」と気を引き締めた。

 今春のリーグ戦は2月に受けた右膝手術の影響で代打のみの出場。完全復活でプロ入りへアピールする秋に向けて「絶対タイトルを獲りたい。プロを狙います」と力強く言った。(柳内 遼平)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月29日のニュース