×

西武渡辺GM 広島入り決断の秋山に無念さを押し隠し、新天地での活躍祈る「カープで頑張って」

[ 2022年6月27日 17:04 ]

西武・渡辺GM
Photo By スポニチ

 西武の渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM=56)が27日、獲得に乗り出していた秋山翔吾外野手(34)の広島入りが正式に発表されたことを受け、球団を通じてコメントを発表した。

 「当球団としては、一緒に戦いたかったという思いが強かったので、秋山選手が帰国した後、真っ先に交渉をしました。しかし、このような結果になったのはとても残念です。ただ、秋山選手が決めたことなのでカープで頑張ってほしいと考えています」と無念さを押し隠しつつ、新天地での活躍を祈っていた。

 秋山が渡米前までプレーしていた西武は、帰国直後からラブコールを送り、22日に都内のホテルで入団交渉していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月27日のニュース