×

阪神・湯浅、疲労回復目的で登録抹消 金村投手コーチ「1年間しっかり完走してほしい」

[ 2022年6月7日 05:30 ]

阪神・湯浅
Photo By スポニチ

 阪神の湯浅京己投手(22)が6日、疲労回復目的で出場選手登録を抹消された。今季はここまで「8回の男」として23試合で16ホールド、防御率0.82。16試合連続無失点中だが、1軍定着が初めてで来週は4日間試合がないため、残りシーズンを見据えてリフレッシュさせる方針となった。金村投手コーチが「実質1年目みたいなもん。明らかに疲労は(あるので)ね。僕としては1年間しっかり完走してほしい」と説明した。

 7月26、27日の球宴の中継ぎ部門のファン投票では中間発表で1位。今後、登板増も見込まれ、10日間の抹消期間中に6試合しかないこのタイミングで一息入れさせる。代役セットアッパーには「岩貞でも加治屋でも、誰でも良い自信がある」と同コーチ。7日に新助っ人ケラーが昇格し、ブルペンの一員に加わる見込みだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月7日のニュース