×

ヤクルト 守護神マクガフがまさかの2者連続被弾 9回土壇場で同点に追いつかれる

[ 2022年5月26日 21:06 ]

交流戦   ヤクルトー日本ハム ( 2022年5月26日    神宮 )

<ヤ・日>9回、先頭の万波に続きアルカンタラにも本塁打を打たれ同点に追いつかれたマクガフ(撮影・長久保 豊) 
Photo By スポニチ

 ヤクルトの守護神マクガフ投手(32)が26日の日本ハム戦、5―3とリードした9回に登板。今季18試合連続無失点ながら2者連続の本塁打を浴び、まさかの同点に追いつかれた。

 マクガフは今季18試合に登板し18回無失点。2ホールド18セーブの防御率0・00と活躍していた。しかし、先頭の万波に8号ソロを被弾。19試合目で初の失点を記録すると、続くアルカンタラにも8号同点ソロを被弾。後続は抑えたものの土壇場で5―5と試合を振り出しに戻され、先発・小川の白星を消してしまった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース