×

大谷翔平 あわや転倒…三塁ベース上で滑ってヒヤリにファン「ヒヤッとした」「転倒しなくて良かった」

[ 2022年5月26日 11:17 ]

ア・リーグ   エンゼルス―レンジャーズ ( 2022年5月25日    アナハイム )

<エンゼルス・レンジャーズ>初回、二走の大谷はレンドンの適時打で二塁から生還する際にバランスを崩す(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は25日(日本時間26日)、本拠地エンゼルススタジアムでのレンジャーズ戦に「1番・DH」で先発出場。初回のベースランニングでバランスを崩し、あわや転倒かという場面があった。

 初回無死の第1打席で四球で出塁し、すかさず二盗に成功。20日(同21日)のアスレチックス戦で二盗して以来4試合ぶりの盗塁で今季7個目。2死後、レンドンの左前打で、二塁から生還した際、三塁ベースを踏んだ時に足を滑らしてバランスを崩し、転倒しそうになった。このシーンにネット上では「いつも全力だから時々ヒヤッとする」「転倒しなくて良かった」「ヒヤッとしたー。ベース踏んで滑ったのね…セーフだったし足首問題なさそうで良かった」「3塁ベースで足を滑らせてびっくりした」などの声が上がった。

 前日24日(同25日)のレンジャーズ戦は「1番・DH」で先発出場し、今季初の死球を受けるなど2打数無安打2四死球。この日の試合前までの打撃成績は43試合で172打数44安打、打率・256、9本塁打、28打点、6盗塁。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース