×

オリックス山岡 1300万円減の7200万円で更改「今季はフルで貢献を」

[ 2022年1月26日 15:00 ]

契約更改を終え、会見するオリックス・山岡(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 オリックス・山岡泰輔投手が26日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉し、1300万円減の7200万円でサインした。

 昨季は3勝4敗、防御率3・89。昨年6月22日の日本ハム戦で初回を投げ終えたところで右肘に違和感を覚えて降板。一度は8月15日のウエスタン・リーグ、阪神戦で復帰したが、同24、25日の同戦で1回ずつの連投テストに臨んだところで再び離脱。同9月17日に岡山県内の病院で右肘クリーニング手術。11月25日のヤクルトとの日本シリーズ第5戦で救援登板し、復帰白星を挙げた。

 起用方法については、先発と中継ぎの両にらみ。春季キャンプでの状態を見ながら判断される見込み。山岡は「去年は手術もあり、チームにとってマイナスで、何も貢献できなかったので、今季はフルで貢献できるように頑張りたい」と巻き返しへ意欲を示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月26日のニュース