日本ハム・杉浦 北の“ビッグ”魔神になる!今季から背番号22

[ 2022年1月17日 05:30 ]

真剣な表情でキャッチボールを行う日本ハム・杉浦(球団提供)
Photo By 提供写真

 プロ9年目の日本ハム・杉浦が、北の“ビッグ”魔神になる。昨季は抑えとして56試合に登板し、リーグ3位の28セーブをマーク。さらなる飛躍を狙う今季は「最低50試合、30セーブはクリアしていきたい」と目標設定した。

 今季から背番号22に変更。「他球団では“大魔神”佐々木さん、藤川球児さん、高津さんと名だたる投手たちが背負っている番号。22番は杉浦と思ってもらえるところまで活躍できたら」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月17日のニュース