ファナティクス社 トップス社を買収へ エンゼルス・大谷のサイン入りグッズなど販売

[ 2022年1月5日 05:30 ]

 大リーグのグッズ製造や世界各国の著名スポーツチームのライセンスグッズを手掛けるファナティクス社が、スポーツカードメーカーの老舗トップス社を買収すると、スポーツ専門局ESPN(電子版)が3日(日本時間4日)に報じた。

 買収額は5億ドル(約580億円)になるという。ファナティクス社は昨年7月、エンゼルス・大谷とサイン入りグッズの販売などで契約を結んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月5日のニュース