×

楽天・田中マー君が球界史上最高額となる現状維持の9億円で更改「一番高いところにみんなで」

[ 2021年12月30日 12:24 ]

楽天の田中将大投手
Photo By スポニチ

 楽天の田中将大投手が30日、契約を更改した。ヤンキースから今年1月、8年ぶりに古巣に電撃復帰。ローテーションの一角として23試合で4勝9敗、防御率3・01という成績を残した。打線の援護に恵まれず白星を伸ばすことはできなかったが、シーズンを通して安定したパフォーマンスを披露。東京五輪では侍ジャパンの一員として金メダル獲得にも貢献した。

 楽天とは2年契約を結んでいたが、メジャーへの復帰を希望した場合は契約を見直すことができるオプトアウトの条項が組み込まれていた。シーズン終了後に球団側と話し合い、12月3日に残留を表明した。来季の年俸は、現状維持の9億円。球団を通じて「ファンのみなさまにご報告させていただきましたが、改めて来季は一番高いところまで、みんなでいけるよう頑張りたいと思います」とコメントした。

 これで楽天の全選手の契約更改が終了した。(金額は推定)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月30日のニュース