×

DeNA 「トミー・ジョン手術」の平良が契約更改 600万円減で育成契約へ

[ 2021年12月9日 12:01 ]

DeNA・平良
Photo By スポニチ

 DeNAの平良拳太郎投手が9日、契約を更改し年俸3300万円から600万円減の年俸2700万円(金額は推定)でサインした。来季は育成契約を結ぶ。

 プロ8年目を終えた右腕は今季開幕ローテーション入りしたが、初登板となった開幕3戦目の3月28日の巨人戦で先発し右肘の違和感を発症。その後、調子が上がらず2試合0勝0敗、防御率0・90で、6月7日に右肘内側側副じん帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受けた。

 右腕は「初登板のときに途中で(右腕が)ブチっという感じがあった。手術は2カ月くらい迷いましたが、球団も実績のない僕に“一日でも早く直してくれ”言ってくれました。感謝です。来春2月のキャンプでブルペンに入れれば順調過ぎるくらい。そこを目指してリハビリしていきたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース