×

前阪神・岩田稔氏 藤浪にエール「ありのままの自分を出したらいい」 母校の関大でトークショー

[ 2021年12月9日 05:30 ]

トークライブに出席し、花束を受け取った岩田稔氏
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退した前阪神・岩田稔氏(38)が8日、母校・関大でトークショーを行った。

 1型糖尿病と闘いながら、16年間プレーを続けた岩田氏は、契約を更改した大阪桐蔭の後輩・藤浪について言及。「ここからどうしていくかが彼の課題だが、答えは自分で導いて出すしかない。ありのままの自分を出したらいい」と自ら復活の道を切り開くことを期待した。この日、更改し、背番号21の後継者でもある秋山にも「1億円には夢がある。3億を目指して頑張ってほしい」とハッパをかけた。

 またオリックスからドラフト2位で指名された関大の後輩・野口智哉内野手(22、写真)にも「入れ替わりなので、すごく楽しみ。これだけは絶対負けないというものを持ってプロに飛び込んでほしい」とエールを送った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース