×

日本ハム・上沢 6500万円増で更改 OP戦初戦で初采配、あるぞ「先発、俺」

[ 2021年12月9日 05:30 ]

来季の抱負を書いた色紙を手にビッグボスポーズを決める上沢(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの上沢が、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6500万円増の年俸1億5000万円で更改。今季自己最多の12勝を挙げた右腕は、カメラマンの要望に応じて指揮官ばりの大きなサングラスをかけ、初陣の計画を明かした。

 インスタグラムのダイレクトメッセージで、指揮官から来春のオープン戦初戦で監督として采配を託す考えを伝えられた。自身の先発登板については「僕も候補に入っている」と「先発、俺」を示唆。既に考え始めているという打順については「この打順で来た方が嫌だなというスタメンにしたい。足を使われるのは嫌」とし「この選手がものになったら、凄く面白い成績を残すんじゃないかなと思う選手もいる」と話した。(東尾 洋樹)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース