×

楽天・石井監督、今季は「応募してくれる子いなかった」…来季は若手の台頭“大募集”

[ 2021年11月28日 05:30 ]

秋季練習を打ち上げ、山崎剛(中央)の音頭で手締めをする楽天ナイン
Photo By 共同

 楽天生命パークでの2週間の秋季練習を打ち上げた楽天・石井監督は「飛躍しそうな人はそのまま継続して、悔しい思いをしている人はもう一度足元を固めジャンプする準備を整えてくれた」と満足げだった。

 若手台頭を促すため、来年の春季キャンプも2月中旬に実戦に入る意向。「今年も若い選手を募集中だったんですけど…。なかなか応募してくれる子はいなかった。2月からしがみついて開幕1軍を目指してほしい」と20歳の黒川ら新戦力のブレークを待ち望んだ。

 今季終盤にスタメンに定着した4年目の山崎剛が手締めの音頭をとり「来年は最後(日本シリーズ)まで野球ができるように、僕たちが率先してやりましょう」とあいさつした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月28日のニュース