×

大谷に強力援軍!“世界一トレーナー”がエンゼルス入り

[ 2021年11月28日 05:30 ]

 エンゼルス・大谷に強力援軍だ。今季のワールドシリーズを制したブレーブスでアスレチックトレーナー補佐を務めていたマイク・フロスタッド氏(49)が、エンゼルスのヘッドトレーナーに就任することが26日、分かった。

 フロスタッド氏はペリー・ミナシアンGMがブルージェイズ、ブレーブスでフロント職に就いていた当時の同僚。18年から在籍したブレーブスで4年連続地区優勝を支えた。エ軍は今季、大谷が二刀流で大活躍した一方、トラウト、レンドンの両主砲が故障で長期離脱。トレーナー部門をテコ入れした形だ。

 ミナシアンGMは来季が4年契約の2年目。このオフはシアトル郊外のトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」のスタッフ、コナー・ヒンクリフ氏をピッチングアナリストとして招へいするなど、14年以来8年ぶりのプレーオフ進出に向けて改革を進めている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月28日のニュース