×

西武・若林、復活へ「順調」 5月で20盗塁も左膝前十字じん帯損傷、全治9カ月で別メニュー調整中

[ 2021年11月23日 05:30 ]

西武・若林楽人
Photo By スポニチ

 西武の若林が来季の復活を期した。1年目の今季は5月30日の阪神戦で左膝前十字じん帯を損傷し、全治9カ月の診断。現在は別メニューながら7、8割の強度でランニングメニューも行っている。「順調にきている。キャンプや来年(の開幕)には間に合うようにする」。

 離脱時はリーグトップの20盗塁。「“盗塁王を獲れたんじゃないか”と言われると悔しい気持ちが湧いてくる。周りの外野手に負けられない」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース