×

元メジャーリーガーの上原浩治氏が堺市のイベントで野球少年を指導「まず野球を楽しんでほしい」

[ 2021年11月23日 17:35 ]

<くら寿司ベースボールフェス>少年たちにピッチングを指導する上原浩治氏(撮影・米田 充利)
Photo By スポニチ

 元メジャーリーガーの上原浩治氏(46)が23日、くら寿司スタジアム堺で行われた同場オープン1周年イベント「くら寿司ベースボールフェス」にゲスト出演した。

 まず一般公募の子どもたち約200人が、「ベースボールコンテスト」としてボールスピードやバッティング飛距離などで野球の基礎を体験。セレモニーで上原氏は「まず野球を楽しんでほしい。人間的に大きく世界に羽ばたいてほしい」とあいさつ。シークレットゲストして登場したスーパースターのそっくりさん・ニッチローも攻走守すべての動きで会場を沸かせた。

 堺市の学童野球17チーム120人の小学生が参加した野球教室では、上原氏が投球練習を1人ずつ丁寧に「投げ急がないで」「ゆっくり大きく」と2時間超の熱血指導=写真。さらに、「投手・上原」との真剣対決など充実の1日に野球少年・少女が寒さを忘れて夢中になっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース