×

阪神・克則2軍バッテリーコーチ 若虎に“宣戦布告” 「やっぱり下半身。涙が出るくらい鍛えてあげたい」

[ 2021年11月16日 05:30 ]

入団会見で意気込みを語る阪神・野村克則2軍バッテリーコーチ(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 【野村克則コーチに聞く】

――野村克則はどんなコーチか。

 「根気と情熱というところを大事に、選手と向き合うのをモットーにやっている。そこから知識とか、野球に対する姿勢とか、捕手としてどうあるべきかを伝えていけたらいいのかなと思います」

 ――取り入れたい練習法は。

 「技術的なところはやっぱり下半身を鍛えるしかないと思っている。涙が出るぐらい鍛えてあげたい」

 ――若手に教えたい部分は。

 「(野村監督には)人間的な成長なくして、技術的な成長なしということを言われていた。姿勢とか、考え方、取り組み方が大事になってくるのかなと。キャッチャーとしては、そこが大事になってくる。始まりはそこかなと」

 ――ヤクルト在籍時は中村を指導。

 「座る姿であったり、ピッチャーに対する気遣いとかジェスチャーとかを見るとだいぶん変わってきたなと感じましたね」

 ――指導する上で大事にする部分は。

 「もちろん技術とかを教えることも大事だと思いますけど、教育していくというところも大事かなと思います。矢野監督の自主性の話をされていましたけど、最初から何を目標に持って、何を取り組んでいいかというところも分からないと思うので、そこも導いていけたらいいのかなと思います」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月16日のニュース