G・G・佐藤氏 日本S予想は巨人とロッテも オリ山本の無双ぶりに「“山本由伸 打ち方”で検索」

[ 2021年11月10日 22:05 ]

G.G.佐藤さん
Photo By スポニチ

 元ロッテで野球評論家のG・G・佐藤氏(43)が10日、自身のツイッターで、この日開幕したセ・パ両リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファオナルステージについて、ツイートした。

 まず、試合前時点で「どっちを応援してるとかじゃなくて、解説者としての予想として、セは巨人。パはロッテと予想。ただ、これをヤクルト好きなスタッフに言ったら『はァ!?』と言われました。すまん」と投稿。リーグ優勝し、1勝のアドバンテージを持つセのヤクルト、パのオリックスではなく、ファーストステージを勝ち上がった球団の勝ち抜けを予想した。

 だが、初戦の結果は、ヤクルトが巨人に4─0で勝利し、オリックスはロッテに1─0勝利と逆の結果となった。

 試合中には「うちのテレビ」として2つの試合を同時に映している画像を添付し、試合の様子をチェックしたもよう。特に4回から16人連続アウトをとり、120球を超えて156キロを記録したオリックス・山本由伸について、試合終盤には「おもわず 山本由伸 打ち方 で、検索しちゃったよ」「9回に156km/h投げるの禁止」などとツイートした。

 これにはファンからも「奥川恭伸 打ち方 も検索してください」や「こんなん2勝のアドバンテージあるようなもんやん笑」などの反応があった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月10日のニュース