西武 戦力外の吉川光夫、中塚駿太は現役続行を希望

[ 2021年10月25日 13:45 ]

西武の吉川光夫
Photo By スポニチ

 西武が来季の契約を結ばないと通達した8選手のうち、日本ハムなどで活躍した左腕・吉川光夫投手(33)、16年ドラフト2位の中塚駿太投手(26)は現役続行を希望している。

 伊藤翔投手(22)、斉藤大将投手(26)、粟津凱士投手(24)、中熊大智捕手(25)は未定だが、育成選手として再契約する可能性がある。駒月仁人捕手には球団スタッフへの転身をオファーする。綱島龍生内野手(21)は現役引退の方向だという。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月25日のニュース