西武 12年MVPの吉川光夫ら8選手を戦力外

[ 2021年10月25日 13:02 ]

西武の吉川光夫
Photo By スポニチ

 西武は25日、伊藤翔投手(22)、吉川光夫投手(33)、中塚駿太投手(26)、斉藤大将投手(26)、粟津凱士投手(24)、駒月仁人捕手(28)、綱島龍生内野手(21)、中熊大智捕手(25)の8選手に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。伊藤、斉藤大、粟津、中熊の4選手は育成として再契約するとみられる。

 吉川は日本ハム時代の12年に最優秀防御率のタイトルを獲得し、MVPに選出。同年のリーグ優勝に貢献した。巨人を経て昨オフ、日本ハムから金銭トレードで加入したが、今季は5試合の登板にとどまっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月25日のニュース