中日・柳が8回2失点で自己最多に並ぶ11勝目 今季限りで退任の中日・与田監督残り7試合完全燃焼誓う

[ 2021年10月13日 05:30 ]

セ・リーグ   中日3ー2ヤクルト ( 2021年10月12日    バンテリンD )

<中・ヤ22>ヤクルトに勝利し、ナインを迎える与田監督(中)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の柳が8回2失点で19年の自己最多に並ぶ11勝目を挙げた。「チーム一丸となって勝つことができた」。今季限りでの退任が発表された与田監督の下で台頭。「最後までこのチームで戦っていきたい」とうなずいた。与田監督は試合前に選手に退任を伝え、「3年間で優勝争いもできなかった。ファンの期待に応えられず、私の気持ちを球団にお伝えして了承していただいた。残り7試合。みんなで力を合わせて精いっぱい戦っていく」と完全燃焼を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月13日のニュース