パドレス 延長戦で敗れプレーオフ完全消滅 ダルビッシュも無念…

[ 2021年9月27日 02:30 ]

ナ・リーグ   パドレス8―10ブレーブス ( 2021年9月25日    サンディエゴ )

延長10回、三振に倒れたパドレスのマチャド(AP)
Photo By AP

 パドレスはブレーブスに延長戦で敗れ、ワイルドカードも逃し、プレーオフ進出の可能性が完全消滅した。

 今季はダルビッシュに加え、18年のサイ・ヤング賞左腕スネルら大型補強を敢行。優勝候補の一角に挙げられ、序盤は快調だったが、7月以降は29勝44敗と失速した。ダルビッシュも6月までは7勝2敗も、7月以降は1勝しかできず8勝10敗と黒星先行。ジェイス・ティングラー監督は「チャンスは確かにあった。本当に残念で悔しい」と唇をかんだ。(サンディエゴ)

 ≪親子が転落死≫この日のブレーブス戦で40歳女性と2歳男児の親子が転落死したと、地元紙サンディエゴ・ユニオン・トリビューン電子版が伝えた。地元警察によると、ペトコ・パークに入場する際、建物の6階に相当するコンコースから球場横の歩道に落ちた。事件と事故の両面で調べている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月27日のニュース