阪神 青柳雪辱の燕斬りでリーグ単独トップ11勝狙う ヤクルト戦スタメン

[ 2021年9月14日 16:49 ]

セ・リーグ   ヤクルト―阪神 ( 2021年9月14日    神宮 )

キャッチボールをする青柳(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 リーグ単独トップの11勝を狙う阪神先発の青柳は、今季ヤクルト戦3勝1敗。だが前回7日の対決では村上に一発を浴びるなど5回8安打5失点で黒星を喫し、自身の連勝も8でストップした。11打数6安打の被打率・545、3本塁打と打ち込まれている相手主砲を始め、前回対戦と打順こそ違えど、同じメンバーが並ぶヤクルト打線に雪辱を果たしたい。

 17時半試合開始予定。以下は両チームのスタメン。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)中野
 3(二)糸原
 4(一)マルテ
 5(三)大山
 6(右)糸井
 7(左)ロハス・ジュニア
 8(捕)梅野
 9(投)青柳

 【ヤクルト】
 1(二)宮本
 2(中)坂口
 3(左)青木
 4(三)村上
 5(一)オスナ
 6(三)中村
 7(右)サンタナ
 8(遊)元山
 9(投)スアレス

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月14日のニュース