×

タイガースのカブレラがブルージェイズ戦で通算500本塁打 ベネズエラ出身の選手では初

[ 2021年8月23日 12:32 ]

トロントでのブルージェイズ戦で史上28人目の500号本塁打を放ったタイガースのカブレラ(AP)
Photo By AP

 タイガースのミゲル・カブレラ(38)が22日、敵地トロント(カナダ)で行われたブルージェイズ戦の6回、ブ軍先発の左腕スティーブン・マッツ(30)から右中間に9試合ぶりとなる今季14号ソロ。メジャー19季目で史上28人目となる通算500本塁打を達成した。

 べネズエラ出身の選手による大台到達はこれが始めて。通算打率・311は、500本塁打を達成した28人の中では5番目の記録となった。また同選手の通算安打数は2955で、史上33人目の3000本安打まで残り36試合となった段階であと45本。同一年度に500本塁打と3000本安打を達成すると史上初の出来事となる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月23日のニュース