阪神・中野が負傷か 5回の守備から交代、直前の二盗スライディング時に足首気にする様子

[ 2021年8月4日 19:28 ]

プロ野球エキシビションマッチ   オリックス―阪神 ( 2021年8月4日    京セラD )

<オ・神> 5回2死一塁、一塁走者の阪神・中野は二盗に失敗する(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 阪神・中野が5回の守備からベンチへ下がった。

 5回表の攻撃では2死から左前打で出塁。島田の打席の4球目で二盗を試みた際に、スライディングで負傷した模様で、ベンチからは矢野監督やトレーナーがグラウンドへ出てきて中野の状態を確認した。

 中野は自力で歩いてベンチへ戻ったものの、右足首付近を気にする様子を見せ、そのままベンチへ退き、山本と交代した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年8月4日のニュース