IOC・バッハ会長 五輪開幕戦で始球式 28日VSドミニカ共和国in福島

[ 2021年7月20日 05:30 ]

IOCのバッハ会長(AP)
Photo By AP

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(67、写真)が、東京五輪の野球の始球式を務める見通しであることが19日、分かった。28日に福島県営あづま球場で開催される日本―ドミニカ共和国の開幕戦で調整している。

 バッハ会長は東日本大震災の被災地での開催を「甚大な被害を受けた町や地域の復興を示すことになる」と意義を強調。IOC副会長時代の08年北京五輪ではソフトボールの始球式を務めたことがある。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月20日のニュース