大阪ガス 代打・青柳が劇的サヨナラ打、連覇へあと1勝 前田監督「率直に凄い」

[ 2021年7月14日 05:30 ]

第46回日本選手権大会準決勝   大阪ガス3―2Honda ( 2021年7月13日    京セラD )

<大阪ガス・Honda>9回無死満塁、サヨナラ安打を放ち歓喜のガッツポーズを決める大阪ガス・青柳(右は投手・福島)(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 大阪ガスは劇的なサヨナラ勝ちでHondaを下し、連覇へあと1勝とした。0―2で迎えた9回に3番・峰下からの4連打で同点。なおも無死満塁で代打・青柳が左翼線へ打ち返して勝負を決め「絶対に打とうと思っていた。連覇へ勢いづいた」と声を弾ませた。相手先発の片山の球威が落ち、変化球に的を絞ったことが功を奏した。

 勢いに乗った打線が救援投手も打ち砕き、前田孝介監督は「アウト一つやらずに打たせようと。率直に選手たちが凄い」と称えた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月14日のニュース