×

西武・山川 49打席ぶり弾も逆転負け 今季最悪タイ借金5

[ 2021年7月12日 05:30 ]

パ・リーグ   西武3-9楽天 ( 2021年7月11日    楽天生命 )

<楽・西>5回1死二塁、2ランを放つ山川(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 西武は痛恨の逆転負けを喫し、借金は今季ワーストタイの5となった。1―1の5回、不振の山川が49打席ぶりの一時は勝ち越しとなる12号2ラン。「昨日は久しぶり(4試合ぶり)にスタメンで、今日も何とかしたいという思いでした」と振り返った。

 だが、同点の7回に武隈が、鈴木大に決勝3ランを被弾。初球の甘いカーブを打たれたことに辻監督は「なんで、あそこであんなにストライクを欲しがるのか。バッターの特性をつかんでボール球を投げるとか…」と苦言を呈した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月12日のニュース