日本ハム・立野 突然の雷雨で試合中止 次回登板は後半戦へ備える

[ 2021年7月12日 05:30 ]

<ロ・日>試合開始前に外野でキャッチボールする立野だったが試合は雷雨のため中止(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 試合開始直前、突然の雷雨で中止。中10日で先発予定だった日本ハムの立野は前半戦は登板せず、後半戦へ備える方向となった。

 前回6月30日の楽天戦ではプロ初勝利。勢いそのままに「自分らしい投球をしたい」と意気込んでいたが、無情の雨となった。「天気には勝てない」と言った栗山監督は「課題はあるので、本人にも伝えてある」と、後半戦までの約1カ月でレベルアップを期していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月12日のニュース