オリックス・太田「いろいろ吸収したい」 フレッシュ球宴出場の4人が意気込み

[ 2021年6月24日 17:54 ]

オリックス・太田椋
Photo By スポニチ

 オリックスは24日、7月15日に松山・坊っちゃんスタジアムで開催される「フレッシュオールスターゲーム2021」に出場する4選手のコメントを発表した。

 本田仁海投手
 「選んでいただき、とても光栄に思います。自分の武器はストレートなので、ストレートで三振が取れるように頑張ります。なかなかない機会ですし、楽しみたいと思います」

 太田椋内野手
 「とても嬉しいです。他球団の選手から、いろんなことを吸収したいと思います。自分の持ち味の全力プレー、フルスイングでホームランが打てるように頑張ります。せっかくいただいた機会なので、存分に楽しみたいと思います」

 宜保翔内野手
 「フレッシュオールスターのメンバーに選んでいただいて、素直に嬉しく思います。積極的な守備やバッティングが持ち味なので、球場や中継など、見て下さっているファンの方々を沸かせるようなファインプレーができるように頑張ります」

 来田涼斗外野手
 「すごい方々が選ばれている中で、自分も選んでいただいたので、とても嬉しく思います。コロナ禍という状況の中で、観戦に来られないファンの方もいらっしゃると思いますので、映像などを通じて自分らしい思い切ったスイングを見ていただきたいですし、チャンスがあればホームランも狙っていきたいと思います」

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月24日のニュース