阪神・梅野が侍ジャパン稲葉監督にあいさつ 矢野監督とも話し込む場面も

[ 2021年6月24日 15:49 ]

<中・神(11)>視察に訪れた侍ジャパン・稲葉監督(右)とグータッチする梅野(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンに追加招集された阪神の梅野隆太郎捕手(30)が24日、中日―阪神戦を視察に訪れた侍ジャパン・稲葉篤紀監督と顔を合わせた。試合前練習中、矢野監督らと話し込んでいる稲葉監督のもとへ駆け寄って言葉を交わした。梅野は、先に内定していた広島・会沢が負傷で辞退したことにより追加招集。プロでは初めての代表選出で本紙の取材では「やってやるぞという気持ちと不安が入り交じっている」と語っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月24日のニュース