【内田雅也が行く 猛虎の地】File022 西宮市「川西航空機鳴尾工場」

[ 2021年6月21日 16:03 ]

現在の武庫川堤防沿いの道路
Photo By スポニチ

 戦時中、プロ野球(当時職業野球)の選手たちも軍需工場などに勤労動員された。戦局が深まると、平日は工場で働き、週末に試合を行った。

 阪神の選手が動員されたのはいまの西宮市高須町、武庫川団地の辺りにあった川西航空機鳴尾工場だった。飛行艇や戦闘機を製造する海軍管理工場だ。国家総動員法の下、1939年(昭14)発令の国民徴用令の全国適用第1号となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月21日のニュース