コロナ禍の広島 2軍戦3試合の中止を発表 菊池涼ら3選手ががコロナ陽性

[ 2021年5月18日 13:56 ]

広島・菊池涼
Photo By スポニチ

 広島は18日、菊池涼ら新型コロナウイルス陽性者が出た影響で2軍のチーム編成が困難になり、18~20日に山口県岩国市の由宇練習場で予定されていたウエスタン・リーグのソフトバンク戦を中止すると発表した。3試合は練習試合として行われる。

 広島は17日に菊池涼介内野手(31)、小園海斗内野手(20)、正随優弥外野手(25)がPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース