ヤクルト・サイスニード 阪神戦で来日初勝利目指す「虎退治です」

[ 2021年5月18日 05:30 ]

笑顔を見せるサイスニード(右はバンデンハーク)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの新外国人のサイスニードが、2度目の先発となる18日の阪神戦で来日初勝利を目指す。

 オフは夫人の出身地である米アラスカ州で過ごし、狩猟が趣味。銃やボウガンで、熊などを狙い「今までで一番大きかったのは680キロのムース(ヘラジカ)だよ」と胸を張った。チームは今季の阪神戦で7戦6敗1分け。甲子園で調整した右腕は「虎退治です」とハンターの目だった。また、20日の同戦はバンデンハークが移籍後初先発する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース