×

ドジャース、エンゼルスを自由契約のプホルスも獲得 代打要員として起用か

[ 2021年5月17日 02:30 ]

ドジャースと契約合意したプホルス(AP)
Photo By AP

 ドジャースはエンゼルスから自由契約になったアルバート・プホルス内野手(41)と契約合意に達したと15日(日本時間16日)、複数の米メディアが報じた。

 歴代5位の667本塁打を誇るプホルスは10年契約の最終年だった今季、24試合で打率・198、5本塁打、12打点で6日に40人枠を外れ戦力外となり、その後自由契約になっていた。今季年俸3000万ドル(約32億7000万円)の大半をエ軍が負担する。ド軍は左打ちの一塁手リオスが左肩の手術で今季絶望。プホルスは左打ちのマンシー、筒香と一塁での併用、代打要員として起用されるとみられる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月17日のニュース